狙いは世界のドローン市場 はや群雄割拠の米国

More »

米ラスベガスで8日から3日間開催されたドローン総合展示会「インタードローン」には、シリコンバレーを中心とする「ニュードローン業界」だけでなく、

ソフトバンク/スプリント4位転落と米携帯業界の現状

More »

スプリントがついに4位に転落した。ソフトバンクが13年7月に買収を完了してから「たった2年」で、米携帯3位の座をTモバイルUSに明け渡した。

モバイル・ブロードバンド放送時代に突入した米国 AT&TのDirecTV買収で一気に加速 ネット放送事業者による番組調達が拡大へ

More »

9月2日から日本においてもNetflixがサービスを開始し、10月からは民放5局が無料動画配信「TVer」を開始するなど、ネットにおける動画配信ビジネスが熱気を帯びてきている

日本はアジアの橋頭堡 ネットフリックス上陸

More »

1日夜から日本での定額動画配信サービスを正式に開始した米ネットフリックス。8月5日には株価が過去最高の129.29ドルを記録する

米グーグル、持ち株会社へ 期待と懸念の「AtoZ」

More »

10日、米グーグルが新会社アルファベット(Alphabet)社を設立し、持ち株制への移行計画を発表した。米投資家筋は、同社経営の透明性が高まるとして好感し、株価は上昇している。

全米に「ドローンハイウエー」 NASAの本気度

More »

米国では、米航空宇宙局(NASA)や米アマゾン、米グーグルなどが官民共同で商業ドローンの産業基盤整備を進めており、2020年には現在の航空機並みの運航ルールや管制システムを本格整備する予定だ。

日本の宇宙ベンチャー 飛躍狙い本場米国へ逆上陸

More »

「日本では限界がある。『ニュー・スペース・ビジネス(新宇宙事業)』の本場、シリコンバレーで本格的な資金調達を考える」――。宇宙ベンチャー事業を目指す日本のチーム「HAKUTO(ハクト、白兎)」でプロジェクト・リーダーを務める袴田武史氏

動き出す仮想現実ビジネス 産業用ニーズへの対応で着実に進化 一般市場視野にFacebook、Googleなども参入

More »

2015年6月、カリフォルニア州サンタクララ・コンベンション・センターで拡張現実ビジネスの展示会「AWE(Augmented Reality World Expo)2015」が開催された。

グローバル化する米CATV業界再編と取り残される日本

More »

15年5月26日、業界3位のチャーター(Charter Communications)社が同2位のタイム・ワーナー・ケーブル(Time Warner Cable、以下TWC)を567億ドル(1)で買収した。昨年から始まった米ケーブル放送業界の再編劇は紆余曲折の末、いよいよ終盤を迎えようとしている。

M&A台風の米通信業界 「寝たふり?」孫社長

More »

「波乱に強い」(孫正義社長)ソフトバンクの子会社である米スプリントは、今世紀最大のM&A(合併・買収)ブームに沸く米放送通信業界の中で蚊帳の外に追いやられている。

米ネット中立性ルールが施行され、ブロードバンドにも冬が到来か

More »

2015年2月26日に米連邦通信委員会(FCC)が可決したオープン・インターネット規則、俗称ネット中立性ルールが、今週末いよいよ施行となる。

ソフトバンク米事業に神風か ライバル合併の行方

More »

先週の米国は、携帯電話4位のTモバイルUSと衛星テレビ2位のディッシュ・ネットワークが経営統合に向けた協議を進めているという報道で騒然となった。